• スポットタイトル
  • スポットタイトル
  • スポットタイトル
  • スポットタイトル

登別地獄谷

日和山の噴火活動によってできた直径約450m、面積約11haの爆裂火口跡。谷に沿って数多くの湧出口や噴気孔があり、泡を立てて煮えたぎる風景が「鬼の棲む地獄」の由来となりました。ここから多種類の温泉が1日1万tも湧出し、温泉街のホテルや旅館に給湯されております。
*パークサービスセンターから地獄谷展望台までは車椅子用のスロープ(勾配最大8%)を設置しております。

登別国際観光コンベンション協会

料金

無料

駐車場

あり(有料 / 地獄谷駐車場)
※500円 / 1日1回 / 乗用車(大湯沼駐車場との共通利用券。但し冬期を除く)

所在地

登別市登別温泉町

アクセス

駐車場から徒歩1分

お問い合わせ

一般社団法人 登別国際観光コンベンション協会

メール 0143843311

※掲載情報は2022年8月時点のものです。
※掲載情報はその後変更となる場合がございますので、詳細は公式サイトなどをご確認ください。

  1. ホーム
  2. スポット
  3. 登別地獄谷