北海道民だけが知ってるめんつゆ「めんみ」が究極に便利すぎる件|Domingo

北海道民だけが知ってるめんつゆ「めんみ」が究極に便利すぎる件

暮らし

北海道

北海道では知らない人がいないメジャーな調味料「めんみ」。道産子の私もめんつゆと言えば「めんみ」一択で、食卓に並ぶ料理の味付けとして幼い頃から慣れ親しんできました。もはや道民のソウルフードならぬ、ソウルソースと言っても過言ではないでしょう。

そんな万能調味料「めんみ」、実は「北海道限定」ということを知っていましたか?

新社会人として本州で一人暮らしを始めた当時、どこのスーパーを探しても「めんみ」が無く衝撃を受けました。インターネットで調べて初めて北海道限定商品だと知り、実家の母に至急送ってもらった記憶があります。

「めんみ」は醤油で有名なキッコーマンさんの商品

「めんみ」の特徴!優しい口当たりのカギは〇〇〇だった!

まずは原材料表示を見てみます


めんみはかつお・煮干・昆布・さば・ほたての5種類からとった出汁の旨味に、醤油と本みりんを合わせた5倍濃縮のめんつゆ。 原材料の中にある「ほたて」が入ることで、他のめんつゆと異なる、北海道らしいまろやかな甘味を出しているのか~と納得です。

「めんみ」を使えばお手軽料理が簡単に!

こちらは我が家で実際につくった一例


コロナ禍の今、おうち時間を利用して自炊する方が増えています。在宅ワークでの限られたお昼休憩や、おなかをすかせたお子さんが居たり…少しでも早くご飯を作りたいと言う時ありますよね。そんな時に活躍する「めんみ」を使った簡単な調理例をご紹介します。

ほうれん草のおひたし

材料
●お好きな葉もの野菜
ほうれん草のおひたしは、めんみを醤油代わりとして使用する基本的な例です。まず、お好きな葉もの野菜を茹でます(レンジで温めるのでもOK)。最後にめんみをちょこっとかけるだけ。ちなみにめんみをかけて完成する料理としては他にも玉子かけごはんがおすすめです!

シンプルですが上品な味になるんです

うずらの煮玉子

材料
●うずら卵水煮
●水(少々)
これも超簡単!買ってきたうずら卵の水煮にめんみを入れ、お好みの味になるよう水を入れます。

卵が隠れるくらいヒタヒタに


そして、味がしみるまで待つだけ!

冷蔵庫で1時間置いただけでこんなに美味しそう


お好みでからしをつけて食べたら、お酒のお供にぴったり。おうち飲みもグイグイすすんじゃいますね。

鍋焼きうどん

材料
●うどん
●しいたけ
●かまぼこ
●ほうれんそう
●長ネギ
●玉子など好きなトッピング具材
沸騰したお湯にめんみを加え、うどん・野菜等の具材を入れて煮詰めたら、あっという間に完成!めんみ様様です…

お好きな具材を入れてぐつぐつと煮込みます


寒い冬や体調の悪い時、消化にも良く体がぽかぽかとあたたまりますよ。お好み具材で栄養も摂れちゃう一石三鳥メニューです。

天かすおにぎり

材料
●天かす
●あおのり
●ごま油(香りづけに少々)
●お好みで一味やチーズ、ごまなど
ごはんに天かすと青のりを加え、まぜまぜします。

混ぜるだけなので、お子さんと一緒に作るのもいいですよ


すると、なんということでしょう!某コンビニエンスストアで話題の悪魔の○○風に! お好みで一味を加えてピリ辛にするのもいいですね。これはやみつきです!

親子丼

材料
●鶏もも肉
●たまねぎ
●玉子
●料理酒
●水
フライパンに水と「めんみ」を入れて、玉ねぎ・鶏肉に火が通るまで煮ます。 次に、溶いた卵の半分を入れ、菜箸で混ぜて蓋をして30秒程待ちます。 最後に、残りの卵も加え半熟になるまで煮て出来上がり!

お好みで紅ショウガを乗せてもいいですね


親子丼に限らず、めんみはカツ丼など他の丼ものにもつかえますよ!

つきこんにゃくの子和え

材料
●生たらこ
●つきこんにゃく
●お好みで砂糖(少々)
生のたらこをよく水で洗って湯がき、つきこんにゃくは湯通しします。 つきこんにゃくとたらこを炒めているところに、「めんみ」を加えて煮込み、 味をととのえたら完成!鱈がおいしい、冬の北海道郷土料理です。

個人的に大好物…無性に食べたくなります。


その他にもだし巻き卵や、煮物、肉じゃが、牛すじ煮込み、焼うどん(かつをぶしかけるのおすすめ)、和風チャーハンの仕上げにサっとかけるのもOK。「めんみ」を足すことでお料理全体がまとまり、おうちごはんが小洒落た定食屋さんの味にランクアップします。

「めんみ」を使ったチャチャっと手軽なお助け料理、ぜひみなさんも試してみてくださいね!
  1. ホーム
  2. Domingo編集部
  3. 北海道民だけが知ってるめんつゆ「めんみ」が究極に便利すぎる件