標茶町にある純喫茶ぽけっとさん。SL限定のメニューをご紹介【連載「中道智大のしべちゃ日和」(5)】|Domingo

標茶町にある純喫茶ぽけっとさん。SL限定のメニューをご紹介【連載「中道智大のしべちゃ日和」(5)】

標茶町

スポット

みなさんこんにちは。標茶(しべちゃ)町の中道智大(なかみち ともひろ)です。僕の視点で標茶町の魅力を伝えていく「しべちゃ日和」。無事今回で5回目を迎えました。

気づけば年も明け2022年。世界中は相変わらずコロナの影響でまだまだ余談を許さない状況が続いていますね。その余波はここ標茶町でも確実にあり、昨年も様々なイベントが中止になってしまいました。2022年はコロナ終息への足掛かりの年になれるよう、私たちも気を引き締めてまいります。

さて、そんな中ではありますがいま標茶町では年に1度の大きなイベント「SL冬の湿原号」が運行中です。年に1度しかないこのイベントは昨年に続き、今年も無事に開催が予定されておりました。しかしながらSL車両故障の影響で現在は代替車としてDL(ディーゼル)車が運行中です。

今回は、そんなSL冬の湿原号でいらしたお客様をおもてなしする飲食店のご紹介をさせていただきます。

「喫茶ぽけっと」さん

今回ご紹介するのは駅から徒歩7分の場所にある「喫茶ぽけっと」さん。
外観はレトロな喫茶店という感じで、とても雰囲気のあるお店です。

ぽけっとさんの外観。いかにもレトロな純喫茶といった佇まい


中に入ると、これまたいかにも純喫茶らしい店内でどこか懐かしい気持ちにさせてくれます。天井にある照明は元々あった荷車の車輪を使用して作られたそうです。店内には落ち着いた静かなBGMも流れており、ゆっくりと食事を楽しみたい方にはぴったりのお店です。

店内もレトロな雰囲気。中は掃除が行き届いていてとても綺麗


席について周りを眺めていると、至る所にSLの写真が貼られていることに気づきます。SLをきっかけにお店へ訪れる方々から預かった数々の写真です。SLの歴史と共にぽけっとさんもあるのだということが実感できます。

また、オーナーの和田山さんはとても気さくな方で、優しい雰囲気で出迎えてくれます。見た目通りの穏やかな口調でお話をさせて頂いていると、いつの間にか喫茶ぽけっとさんの世界にどっぷり浸かってしまうような感覚になります。

オーナーの和田山さん。写真からお人柄が伝わります

1人でもお店に来て癒されてくれたらという想いで始めたメッセージカード

ぽけっとさんの店内をよく見ていると至る所にメッセージカードのようなものが置かれていることに気づきます。

聞いてみるとそこには「元気のない時とか疲れた時とか、何気なく自分が癒されたいなと思った時に気軽に入って来れて、楽しいお話をして美味しいものを食べて、帰りに今日ここに来てよかったなぁと思ってもらえるように心がけています」とありました。和田山さんのおもてなしの精神が、メッセージカードとして至る所に貼られているのかもしれません。

例えお店に来て誰とも話さなくても、1人で来られても、このメッセージを見てどこか気持ちがホッとしたりするのではないでしょうか。

座席から見える窓に貼ってあるメッセージ

とても温かい気持ちになります

SLにちなんで開発された「SLザンギカレー」】

そんな和田山さんが開発したのがSL期間中のみ販売される「SLザンギカレー」です。ザンギをSLの燃料である石炭に見立て、イカスミを加え真っ黒に仕上げています。このザンギとカレーを目当てにぽけっとさんに来るお客さんもとても多いそう。

ザンギもかなり大きめ。ボリューム満点です


イカスミを加えているからといって生臭さは全くなく、むしろカレーとの相性は抜群。大盛りにもできるので僕のような大食漢でも十分に満足できる量でした。お値段も800円とランチとしては丁度いいお値段ではないでしょうか。

和田山さん曰く「石炭はSLのご馳走。だから人にもご馳走として石炭に見立てたザンギを作りました」とのこと。そんな愛情とアイデアが詰まったザンギカレーは本当に絶品です。

YouTubeチャンネルで映像でも発信中

こちらの喫茶ぽけっとさん。実は以前に標茶町地域おこし協力隊のチャンネルでもご紹介させていただきました。実際の映像でより店内の様子や和田山さんの雰囲気や想いなどがより伝わるないようになっておりますのでぜひそちらも合わせてご覧ください。(この記事の最後にございます。)

また、ぽけっとさん以外の標茶駅周辺にある飲食店のご紹介も合わせて同チャンネル内で行っておりますので、SLで標茶に来るご予定のある方はぜひそちらもご覧ください。

終わりに

いかがでしたでしょうか。ザンギカレーはもちろんですが、合わせて店内の素敵な雰囲気と和田山さんのお人柄でよりぽけっとさんの魅力は増しているのではないかと思います。

せっかくSLで標茶に来て頂いているので、SLにちなんだ料理や思い出を作りたいという方はぜひぽけっとさんに行ってみてはいかがでしょうか。Youtubeチャンネルも合わせてご覧になっていただき、標茶町の魅力を覗いてみてくださいね。

SPOT 喫茶ぽけっと


住所:北海道川上郡標茶町川上2丁目1
営業時間:10:00〜19:00(土曜は21:00まで)
休業日:不定休
「喫茶ぽけっと」について詳しくはこちら

筆者プロフィール

標茶町地域おこし協力隊・写真家・映像クリエイター 中道 智大

1988年千葉県野田市出身。小さい頃から動物や自然が大好きで20代の頃はドッグトレーナーとして様々な犬の訓練に携わる。5年前から自然と動物達の写真と映像制作を始める。現在、北海道標茶町の狼20頭が飼育されていた森で犬4頭と自然暮らしをしている。『人と動物の関係性』をテーマに各SNSにて作品を発表中。

  1. ホーム
  2. Domingo編集部
  3. 標茶町にある純喫茶ぽけっとさん。SL限定のメニューをご紹介【連載「中道智大のしべちゃ日和」(5)】