【千歳・石狩近郊】おすすめキャンプ場24選・季節で表情を変える景色の中でキャンプ|Domingo

【千歳・石狩近郊】おすすめキャンプ場24選・季節で表情を変える景色の中でキャンプ

北海道の大自然を満喫するアウトドアの定番・キャンプ!道内にあるキャンプ場では、春から秋まで様々な景色の中で非日常感を味わうことができます。この記事では、千歳・石狩近郊の春から秋まで変わる景色の中で楽しめるキャンプ場など24か所をご紹介します!

(その他エリアのおすすめキャンプ場を知りたい方はコチラからどうぞ!)

1. 厚田キャンプ場(石狩市)

野鳥や昆虫、小動物たちが遊ぶ森のキャンプ場です。場内を流れる牧佐内川では、9月中旬から10月中旬まで鮭の遡上が見られ、手の届く距離で観察することができます。炊事場や水洗トイレはもちろん、ジップラインや遊具などの子どもが遊べる設備も整っています。

■営業日時:2022年5月1日(月)~10月10日(月) IN 12:00〜 / OUT ~10:00
■料金:利用料 大人200円 / 小学生100円 / 幼児無料
・持込テント1泊1張:1,000円(日帰り500円)
■駐車場:あり(無料)
■所在地:石狩市厚田区厚田120 あいろーどパーク内
■お問い合わせ:現地管理センター 0133-78-2100

「厚田キャンプ場(石狩市)」の詳細をDomingoで見る

2. 古山貯水池自然公園オートキャンプ場(由仁町)

北海道で初めて作られた大型貯水池「古山貯水池」に隣接した自然を生かした林間地にあります。炊事棟やトイレなど設備も充実し、美しい雑木林を生かした抜群のロケーションでキャンプ場周辺でのトレッキングやバードウォッチング、森林浴が楽しめます。川遊びや昆虫採集、バーベキューなど家族や仲間と自然を満喫しながらできます。

■営業日時:2022年4月22日(金)〜10月31日(月) IN 13:00〜17:00 OUT 11:00
■料金:入場料 中学生以上 1,200円 / 小学生 600円 / 未就学児 無料
(1泊)
・キャンピングカーサイト:1,600円
・カーサイト:1,600円
・フリーサイト:600円
※その他、料金詳細は公式サイトをご確認ください。
■駐車場:あり
■所在地:夕張郡由仁町古山430番地
■アクセス:千歳から車で約30分 / 札幌から車で約60分
■お問い合わせ:ゆに建設事業協同組合 0123-83-3979

「古山貯水池自然公園オートキャンプ場(由仁町)」の詳細をDomingoでみる

3. 栗山公園(栗山町)

夏は涼味を誘い秋は紅葉を飾る、風光明媚な天然の樹木が茂る御大師山の裾野に栗山公園があります。園内にはキャンプ場の他、SL広場や無料で入場できる「なかよし動物園」、バーベキューコーナー、ハイキングコース、野球場、テニスコートなどの施設が整備されており、家族で過ごせる憩いの場として親しまれています。

■営業日時:2022年4月29日(金)~11月3日(水)
・スタンダードプラン IN 14:00 / OUT 10:00
・アーリーチェックインプラン IN 10:00 / OUT 10:00
■料金(1泊)
・スタンダードプラン:500円
・アーリーチェックインプラン:1,000円 ・デイキャンププラン:500円
■駐車場:あり(無料)
■所在地:夕張郡栗山町桜丘2丁目38-16
■アクセス:JR栗山駅から車で約5分、徒歩で約15分
■お問い合わせ:栗山公園案内所 0123-72-0706

「栗山公園(栗山町)」の詳細をDomingoでみる

4. 北海道ふくろう乃湯リゾート(当別町)

オートキャンプサイト、フリーテントサイトがあるキャンプ場。夜は満点の夜空を眺めながら、自然と触れ合えます。五右衛門風呂体験やピザ窯体験なども自然の中で満喫できます。

■営業日時:2022年6月1日(水)~8月31日(水)
・宿泊プラン IN 10:30~ / OUT ~10:00
・夜間宿泊プラン IN 17:00~ / OUT ~10:00
■料金:入場料 大人 1,200円 / 小学生 600円 / 未就学児 無料
(1泊)
・フリーテントサイト:600円
・オートキャンプサイト:2,000円
・キャンピングカーサイト:3,000円
・中島貸切 20,000円
※その他、料金詳細は公式サイトをご確認ください。
■駐車場:あり
■所在地:石狩郡当別町字金沢157番8
■お問い合わせ:北海道ふくろう乃湯リゾート 050-5539-5724

「北海道ふくろう乃湯リゾート(当別町)」の詳細をDomingoでみる

5. 月形町皆楽公園(月形町)

水と緑が調和した町民の憩いの場として利用されている自然公園です。27haの広大な敷地にキャンプ場やバーベキューコーナー等があり、水洗トイレも完備。周囲は3kmのサイクリングロードになっていて、貸自転車もあります。へら鮒釣りでも全道有数の地として多くの方が集まります。

■営業日時:2022年4月29日(金)~10月31日(月)
・キャンプ場:IN 9:00~17:00 / OUT ~12:00
・バンガロー:IN 13:00~17:00 / OUT ~10:00
■料金:利用料金 200円(小学生以上)
(1泊)
・テント1張(タープ類も含む):1,000円
・1人用テント1張:500円(徒歩・自転車・バイクで来園者のみ)
・バンガロー4~5人用:5,000円
■駐車場:あり(無料)
■所在地:樺戸郡月形町北農場1
■お問い合わせ:公園管理棟 0126-53-2577

「月形町皆楽公園(月形町)」の詳細をDomingoで見る

6. 三重緑地公園キャンプ場(南幌町)

南幌町市街地から車で5分のところにあるキャンプ場です。なんぽろリバーサイド公園に隣接しているので、キャンプと野球やサッカーなどのスポーツを併せて利用できる環境にあります。見晴らしが良く、晴れた日には東に十勝連峰、西に手稲山、南に恵庭岳や樽前山、北に暑寒別の山々が一望でき雄大な景色を満喫することができます。

■営業日:2022年4月15日(金)~11月14日(月)
■料金:テント(2張まで)1泊 500円
■駐車場:あり
■所在地:空知郡南幌町南12線西3番地
■アクセス:南幌町市街地から車で5分
■お問い合わせ:管理棟 011-378-3606

「三重緑地公園キャンプ場(南幌町)」の詳細をDomingoでみる

7. 鶴沼公園キャンプ場(浦臼町)

キャンプやボート、テニスコート、遊具など家族連れからカップルまで幅広く楽しめる公園です。キャンプ場は、オートキャンプ場とバンガロー、フリーテントサイト、更にコインランドリーや温水シャワーが整備させ、近くには温泉やレストランもあります。

■営業日時:2022年4月29日(金)~10月20日(木) IN 13:00〜16:00 / OUT 〜10:00
■料金(1泊)
・バンガロー:4,500円
・カーサイト:電源無 2,000円 / 有 3,000円
・フリーテントサイト:1張 600円
※その他、料金詳細は公式サイトをご確認ください。
■所在地:樺戸郡浦臼町鶴沼第2
■お問い合わせ:鶴沼公園管理棟 0125-67-3109

「鶴沼公園キャンプ場(浦臼町)」の詳細をDomingoでみる

8. しんとつかわキャンプフィールド(新十津川町)

恵まれた自然環境とゆとりある広さが魅力のキャンプ場です。場内には、コンセント付きのオートサイトとバーベキューコンロ付きのバンガローがあり、スタイルに合わせたキャンプを楽しめます。隣接する温泉ホテルでは日帰り入浴ができるのでゆったりのんびり過ごすことができます。

■営業日時:2022年4月28日(木)~10月31日(月) IN 13:00〜16:00 / OUT ~10:00
■料金(1泊)
・バンガロー:4人用 2,000円~ / 6人用 3,000円~
・テントサイト:1,500円~
※シーズンにより料金が異なります。その他、料金詳細は公式サイトをご確認ください。
■所在地:樺戸郡新十津川町字総進191-4
■お問い合わせ:しんとつかわキャンプフィールド管理事務所 0125-76-2991

「しんとつかわキャンプフィールド(新十津川町)」の詳細をDomingoでみる

9. 三重湖公園キャンプ場(南幌町)

三重湖公園内にあるテントサイトは湖岸に近接しているので、釣り好きなキャンパーに人気があります。幼児を安心して遊ばせることのできる噴水がある水遊び場は大人気で小さいお子様連れの家族でも楽しむことができます。

■営業日:2022年4月15日(金)~10月31日(月)
■料金(1泊)
・テント:500円
・バンガロー(要予約):6~7人用 2,000円
■駐車場:あり
■所在地:空知郡南幌町南13線西3番地
■アクセス:南幌町市街地から車で5分
■お問い合わせ:三重湖公園管理棟 011-378-1270

「三重湖公園キャンプ場(南幌町)」の詳細をDomingoでみる

10. 望洋台キャンプ場(小平町)

小平市街を眼下に壮大な日本海を望む丘にある望洋台キャンプ場です。オートサイトやバンガローのほかシャワー、無料駐車場を完備しています。

■営業日時:例年6月下旬~8月下旬 IN 13:00〜 / OUT 〜10:00
■料金:入村料 一般 200円 / 中学生以下 150円
(1泊)
・テント持込:1人用 450円 / 2人以上用 1,000円
・オートキャンプサイト:電源無 2,500円 / 有 3,000円
・バンガロー:6~7人用 2,500円
・オートバンガロー:4~5人用 4,500円 / 4~6人用 5,000円
※その他、料金詳細は公式サイトをご確認ください。
■駐車場:あり(無料)
■所在地:留萌郡小平町字花岡
■お問い合わせ:望洋台キャンプ場管理棟 0164-59-1950

「望洋台キャンプ場(小平町)」の詳細をDomingoでみる

11. とままえ夕陽ヶ丘オートキャンプ場(苫前町)

海水浴場に隣接したキャンプ場。日本海に浮かぶ天売島や焼尻島、利尻富士の眺望が美しく、日本海に沈む夕日も素晴らしいロケーションです。

■営業日時:2022年4月29日(金)~9月30日(金) 9:00~17:00 IN 12:00〜17:00 / OUT ~11:00
■料金(1泊)
・オートキャンプサイトA:4,250円
・オートキャンプサイトB:2,050円 ※2022年閉鎖中
・フリーテントサイト:500円 ※2022年閉鎖中
■駐車場:あり
■所在地:苫前郡苫前町字栄浜67番地1
■お問い合わせ:とままえ夕陽ケ丘オートキャンプ場管理棟 0164-64-2339

「とままえ夕陽ヶ丘オートキャンプ場(苫前町)」の詳細をDomingoでみる

12. マオイオートランド(長沼町)

小規模ながら炊事棟ではお湯も使え、ウォシュレット付き水洗トイレがあり清潔なキャンプ場。フリーテントサイトも含めて全てのサイトは区画割されており、オートサイトは一部ペット連れ可能な場所もあります。隣接する「ながぬま温泉」もゆったりと楽しむことができます。

■営業日時:2022年4月28日(木)~10月31日(月) IN 13:00〜18:00 OUT 7:00〜11:00
■料金:利用料金 中学生以上 1,040円 / 小学生 520円 / 幼児 無料

(1泊) ・コテージ:10,400円
・キャンピングカーサイト:3,140円
・スタンダードカーサイト:2,090円
・フリーテントサイト:520円
※その他、料金詳細は公式サイトをご確認ください。
■駐車場:あり
■所在地:夕張郡長沼町東7線北4番地
■アクセス:札幌から車で50分 / 北広島から車で20分
■お問い合わせ:マオイオートランド 0123-88-0700

「マオイオートランド(長沼町)」の詳細をDomingoで見る

13. モラップキャンプ場(千歳市)

支笏湖に面した砂地のキャンプ場は、全てフリーテントサイトでお好みの場所に自由にテントを張ることができます。正面には恵庭岳を望むことができる開放感抜群のロケーションが広がり、時間帯で表情を変える支笏湖を楽しめます。夜になると満天の星が広がるのも魅力のです。

■営業日:例年4月中旬~10月中旬予定
■料金 ・1泊:大人 1,000円 / 小人 700円 / 幼児(4才~) 500円
・日帰り:大人 700円 / 小人 500円 / 幼児(4才~) 350円
■駐車場:あり(無料)
■所在地:千歳市モラップ
■お問い合わせ:モラップキャンプ場 0123-25-2439

「モラップキャンプ場(千歳市)」の詳細をDomingoで見る

14. 美笛キャンプ場(千歳市)

国内屈指の環境基準を誇る支笏湖と、悠久のときに育まれた天然林「巨木の森」に囲まれた大自然の中のキャンプ場。支笏湖と周囲の山々がおりなす壮大な景観を小鳥たちのさえずりとともに楽しめます。

■営業日:2022年5月5日(木)~10月中旬まで
■料金
・1泊:大人 2,000円 / 小中学生 1,000円
・日帰り:大人 1,000円 / 小中学生 400円
■駐車場:あり(無料)
■所在地:千歳市美笛
■お問い合わせ:美笛キャンプ場 090-5987-1284

「美笛キャンプ場(千歳市)」の詳細をDomingoで見る

15. 森林キャンプ場(江別市)

野幌森林公園と道立野幌総合運動公園に隣接し、森に囲まれた静かなキャンプ場です。炊事場や水道、照明、遊具、水洗トイレ、あずま屋、駐車場、運搬用リヤカー、日帰り炊飯広場なども整備されています。

■営業日時:2022年5月1日(日)~10月31日(月) IN 8:00〜20:00 / OUT ~11:00
■料金
・1泊:一般(高校性以上)400円 / 小・中学生 80円
・日帰り:一般(高校性以上)200円 / 小・中学生 40円
■駐車場:あり
■所在地:江別市西野幌928
■アクセス
・JR野幌駅から車で約15分
・バス「上学田」下車後、徒歩で約30分
■お問い合わせ:森林キャンプ場 011-389-6493

「森林キャンプ場(江別市)」の詳細をDomingoで見る

16. いわみざわ公園キャンプ場(岩見沢市)

一般サイトとオートサイトがあるキャンプ場です。管理棟には、水洗トイレや自動販売機、公衆電話があり、シャワー棟や炊事棟なども整備されています。

■営業日時:2022年4月29日(金)~ IN 12:00〜 / OUT 〜12:00
■料金(1泊)
・一般サイト:1,000円
・オートサイト:4,000円
■駐車場:あり
■所在地:岩見沢市志文町1146
■アクセス:岩見沢駅前より車で約10分
■お問い合わせ:室内公園 色彩館 0126-25-6111

「いわみざわ公園キャンプ場(岩見沢市)」の詳細をDomingoでみる

17. いこいの森公園キャンプサイト・フリーサイト(沼田町)

いこいの森公園キャンプサイトは、ペット対応の芝サイトです。各サイトごとに高さが多少異なり、区画内での自由なレイアウトでキャンプを楽しむことができます。

■営業日:例年6月~9月末
■料金(1泊)
・キャンプサイト:2,000円
・フリーサイト:大人 500円 / 小人 300円
■駐車場:あり
■所在地:雨竜郡沼田町字幌新377番地
■お問い合わせ:ほろしん温泉ほたる館 0164-35-1166

「いこいの森公園キャンプサイト・フリーサイト(沼田町)」の詳細をDomingoでみる

18. ほたるの里オートキャンプ場(沼田町)

ほたるの里オートキャンプ場には、キッチンやバスルームを備えたアメリカンサイズのトレーラーハウス(コテージ)やプラベートカーサイトなどがあります。都会を離れて自然いっぱいの中でほたるを見ることができます。

■営業日時:例年6月上旬~9月末 IN 14:00〜 / OUT 〜11:00
■料金(1泊)
・コテージ:~2名 7,000円 / 〜3名 9,500円 / 〜4名 11,500円 / 〜5名 13,500円 / 〜10名 15,000円
・キャンピングカーサイト:3,000円
・プライベートカーサイト:2,000円
※シーズンにより料金が異なります。その他、料金詳細は公式サイトをご確認ください。
■駐車場:あり
■所在地:雨竜郡沼田町幌新612
■お問い合わせ:ほたるの里オートキャンプ場 0164-35-1166

「ほたるの里オートキャンプ場(沼田町)」の詳細をDomingoでみる

19. 奥沢キャンプ場(上砂川町)

奥沢キャンプ場は、鳥たちのさえずりと木々のざわめきが心地よい森の中のキャンプ場。すぐそばに日本庭園と温泉があるのも魅力です。

■営業日:例年5月〜10月
■料金:無料
■駐車場:あり(無料)
■所在地:空知郡上砂川町字西山43番地7
■お問い合わせ:上砂川岳温泉「パンケの湯」 0125-62-2526

「奥沢キャンプ場(上砂川町)」の詳細をDomingoで見る

20. 泉沢自然の森キャンプ場(千歳市)

泉沢自然の森キャンプ場は、山澤の自然環境そのままのロケーションです。

■営業日:例年4月下旬~10月中旬
■料金:1泊 一般 600円 / 小・中学生 300円 / 65歳以上・高校生 600円
※その他、料金詳細は公式サイトをご確認ください。
■駐車場:あり
■所在地:千歳市泉沢1007-41
■お問い合わせ:泉沢自然公園キャンプ場 管理棟 0123-28-5588

「泉沢自然の森キャンプ場(千歳市)」の詳細をDomingoでみる

21. 川下海水浴場 はまますピリカ・ビーチ(石狩市)

川下海浜浴場「はまますピリカ・ビーチ」にのキャンプ場です。澄んだ海と管理の行き届いた美しい砂浜が人気の海水浴場に隣接し芝生が敷き詰められ、炊事場や水洗トイレなどが整備されています。

■営業日:2022年7月9日(土)~8月21日(日)
■料金:無料
■駐車場:あり(有料)
■所在地:石狩市浜益区川下 川下海浜施設内
■アクセス
・JR札幌駅から車で約1時間40分
・バス「川下」下車後、徒歩で5分
■お問い合わせ:一般社団法人石狩観光協会 浜益事務所 0133-79-5700

「川下海水浴場 はまますピリカ・ビーチ(石狩市)」の詳細をDomingoで見る

22. ベルパークちっぷべつキャンプ場(秩父別町)

公園「ベルパークちっぷべつ」内にあるキャンプ場。隣接するスポーツセンターやパークゴルフ場等の施設利用にも便利です。

■営業日時:2022年4月29日(金)~9月30日(金) IN 13:00〜18:00 / OUT 11:00
■料金(1泊1張)
・テント:500円
・タープ:500円
■駐車場:あり
■所在地:雨竜郡秩父別町1264番地
■お問い合わせ:秩父別町教育委員会 0164-33-2555

「ベルパークちっぷべつキャンプ場(秩父別町)」の詳細をDomingoでみる

23. 金比羅公園キャンプ場(北竜町)

自然の丘陵を生かした公園内には、キャンプ場や野外バーベキュー施設が整備されています。サイトは開放的で野外炉があります。春の桜や芝桜、白樺、秋の紅葉など四季折々情緒ある美しい景観が楽しめます。

■営業日時:例年4月〜10月 IN/OUTフリー
■料金:無料
■所在地:雨竜郡北竜町三谷
■お問い合わせ:北竜町産業課 商工ひまわり観光・林務係 0164-34-2111

「金比羅公園キャンプ場(北竜町)」の詳細をDomingoでみる

24. 雨竜沼湿原ゲートパーク(雨竜町)

暑寒別天売焼尻国定公園雨竜沼湿原への登山道入口にある公園です。キャンプ場や山小屋(南暑寒荘)、管理棟があり、雨竜沼、南暑寒岳への登山だけではなくキャンプも楽しめます。

■営業日:例年6月下旬~10月上旬
■料金:キャンプ場・山小屋(南暑寒荘) 無料
※環境美化整備協力金(任意)18歳以上:500円
※2022年度、山小屋(南暑寒荘)は宿泊利用中止
■駐車場:あり(無料)
■所在地:雨竜町338番地2
■お問い合わせ:雨竜町 産業建設課 農政林務担当 0125-77-2213

「雨竜沼湿原ゲートパーク(雨竜町)」の詳細をDomingoでみる

※全ての掲載情報は2022年7月時点のものです。
※全ての掲載情報はその後変更となる場合がございますので、詳細は公式サイトなどをご確認ください。
  1. ホーム
  2. Domingo編集部
  3. 【千歳・石狩近郊】おすすめキャンプ場24選・季節で表情を変える景色の中でキャンプ