• スポットタイトル

にしん御殿 小樽貴賓館(旧青山別邸)

北の美術豪邸、国 登録有形文化財である『小樽 貴賓館(旧青山別邸)』は、現在の価格に換算すると総工費約30億円と言われるほどの大豪邸。
ニシン漁で巨万の富を築いた青山家の2代目政吉が娘、政恵と共に6年半の歳月をかけて建てた別荘。棟梁がこだわりぬいて集めたヒノキ、けやき、紫檀、黒檀、神代杉、屋久杉などの建築材、春慶塗の廊下や柱、たも材の階段など生活空間に贅が尽くされています。絢爛豪華な北海道屈指の美術豪邸に是非、足を運び歴史的建造物を体感し感動に浸って頂きたく思います。
隣接の小樽 貴賓館は138枚の花の大天井画がお客様をお迎えし、和風レストランでは美味しい和食、にしん料理などを堪能してください。

公式サイト

営業時間

■旧青山別邸:4月~10月 9:00~17:00 / 11月~3月 9:00~16:00
※最終受付は終了時間の30分前
※12月29日~12月31日は9:00~15:00となります。
■レストラン(食事/喫茶):4月~10月 10:00~17:00 / 11月~3月 10:00~16:00
※お食事は11:00〜14:30
※喫茶オーダーストップは終了時間の30分前

定休日

■旧青山別邸:1月1日~1月7日
■レストラン:12月26日~1月7日

料金

旧青山別邸:大人(中学生以上)1,100円 / 子供(小学生) 550円

駐車場

あり(無料)

所在地

小樽市祝津3丁目63

アクセス

JR小樽駅より車で約10分
中央バス「祝津3丁目」より徒歩で5分

お問い合わせ

にしん御殿 小樽貴賓館(旧青山別邸)

0134240024

※掲載情報は2021年3月時点のものです。
※掲載情報はその後変更となる場合がございますので、詳細は公式サイトなどをご確認ください。

Domingoアプリアイコン

北海道のイベント・ニュースはDomingoアプリで!

無料ダウンロード