訪れたら幸せに!?廃線後も人気の「幸福駅」ってどんなとこ?【邪神ちゃんドロップキックXまめアニメコラボ(10)】|Domingo

訪れたら幸せに!?廃線後も人気の「幸福駅」ってどんなとこ?【邪神ちゃんドロップキックXまめアニメコラボ(10)】

帯広市

連載

現在放送中のアニメ『邪神ちゃんドロップキックXまめアニメ(北海道編)』で紹介された北海道各地域の魅力を深掘り!早速放送された第10回を一緒に見てみましょう。


アニメに登場した「幸福駅」は帯広市幸福町にあり、かつて旧国鉄の広尾線にあった駅ですが、1987年の廃線に伴い駅としての役目を終えました。しかし1973年にNHKの番組で取り上げられたことで全国的な人気を得ていたため、駅の存続を求める声が各地から上がりました。

そこで観光スポットとして再整備され、訪れた人々へ幸福をもたらす幸福駅として新たなスタートを切ったのです。

またかつては「愛国駅」という名前の駅が2駅となりにあったことで「愛国から幸福ゆき」という切符が人気となり、廃線後は切符を模した雑貨が話題になりました。今でもお土産として人気なようですよ。

ほぼ現役の頃のままというプラットホームも残っています。鉄道ファンはもちろん、一般の観光客もここで写真を撮る人が多いようです。

アニメでも描かれていた「幸福の鐘」は、優しく鳴らすと幸せが舞い込む…なんて噂も。恋愛祈願に素敵な音色を響かせてみてください!

SPOT 幸福駅

■所在地:帯広市幸福町東1線
■料金:見学無料
「幸福駅」の詳細をDomingoで見る

<取材協力>
帯広観光コンベンション協会
所在地:北海道帯広市西2条南12丁目帯広駅エスタ東館2階
問い合わせ先:0155-22-8600
公式サイト:https://obikan.jp/

『邪神ちゃんドロップキックXまめアニメ(北海道編)』とは

北海道ミライノート

7月の本編放送に先駆けて、4月6日より北海道文化放送では「まめアニメ(北海道編)」を放送!映像内では北海道のさまざまな場所を訪れた邪神ちゃんたち一行と、北海道に詳しい初音ミクが登場します。この映像は北海道の魅力を紹介するメディア「Domingo (クリプトン・フューチャー・メディア)」と連携しており、視聴者は映像内で紹介された自治体のさらなる魅力を知ることができます。

放送局:北海道文化放送(UHB)
日時:2022年4月6日(水)26:10より毎週放送
※初回放送は10分繰り下がり

『邪神ちゃんドロップキックX』公式サイトはこちら

  1. ホーム
  2. Domingo編集部
  3. 訪れたら幸せに!?廃線後も人気の「幸福駅」ってどんなとこ?【邪神ちゃんドロップキックXまめアニメコラボ(10)】