札幌市時計台は元々「〇〇〇」だった←〇〇〇とは一体!?【邪神ちゃんドロップキックXまめアニメコラボ(4)】|Domingo

札幌市時計台は元々「〇〇〇」だった←〇〇〇とは一体!?【邪神ちゃんドロップキックXまめアニメコラボ(4)】

札幌市

連載

この春からスタートした『邪神ちゃんドロップキックXまめアニメ(北海道編)』とDomingoのコラボ企画!アニメでは北海道の様々な地域が取り上げられてますが、今回は一体!?放送された第4回はこちら!


アニメの中で「意外と小さい」と言われていた時計台の外観は、きっとテレビで見たことがある人も多いことでしょう。赤い屋根がかわいらしくて印象的ですよね。

時計台1

タイトルの通り、実は明治11(1878)年の完成当初は「時計台」じゃなかったって知っていますか?元々は北海道大学の前身である「札幌農学校」の「演武場」、つまり生徒が兵式訓練や入学・卒業式を行う屋内体育館としてつかわれていました。「少年よ、大志を抱け!」という名言で知られる、クラーク博士の構想に基づいて建てられたそう。時計台の2階には、そんなクラーク博士と2ショット写真が撮れちゃう場所もあるんですよ。

時計台2

当時を再現した空間が、2階に広がっています。長椅子に座れば、明治時代にタイムスリップした気分になれるかも!?

時計台3"

そんな演武場に時計塔が付設されたのは、建物が完成した3年後のことでした。振子式塔時計の澄んだ美しい鐘の音は、昔から札幌市民の誇り。そして今なお現役で動き続けているというから、すごいですよね! 2階では、時計の仕組みが分かる同型機も設置されています。

時計台4

さて、先ほどから2階にあるものの話ばかり述べてきました。じゃあ時計台の1階には何があるのかというと……。

時計台5

古い写真や資料がたくさん展示されていて、時計台の歴史を学べちゃうんです。

「時計台は最初は違う場所に建ってたんだって」
「正式名称は、平成10年に『札幌市時計台』に決まったんだよ」

……などなど、ここで得た知識を友だちに披露してみてはいかがでしょう?

『邪神ちゃんドロップキックXまめアニメ(北海道編)』とのコラボ、次回もお楽しみに!

SPOT 札幌市時計台

所在地:札幌市中央区北1条西2丁目
電話:011-231-0838
「札幌市時計台」について詳しくはこちら

これまでの『邪神ちゃんドロップキックXまめアニメ(北海道編)』

第1話:巨大なばん馬がレース!ド迫力「ばんえい競馬」の魅力
第2話:世界三大夕日のひとつ!釧路「幣舞橋(ぬさまいばし)」の夕日
第3話:ラベンダー畑って何があるの?美しい景色+αの楽しみとは!?
第4話:札幌市随一の観光スポット「時計台」ってどんなとこ?
第5話:「花と読書と子育てのまち」恵庭市ってどんなとこ?

『邪神ちゃんドロップキックXまめアニメ(北海道編)』とは

北海道ミライノート

7月の本編放送に先駆けて、4月6日より北海道文化放送では「まめアニメ(北海道編)」を放送!映像内では北海道のさまざまな場所を訪れた邪神ちゃんたち一行と、北海道に詳しい初音ミクが登場します。この映像は北海道の魅力を紹介するメディア「Domingo (クリプトン・フューチャー・メディア)」と連携しており、視聴者は映像内で紹介された自治体のさらなる魅力を知ることができます。

放送局:北海道文化放送(UHB)
日時:2022年4月6日(水)26:10より毎週放送
※初回放送は10分繰り下がり

『邪神ちゃんドロップキックX』公式サイトはこちら

  1. ホーム
  2. Domingo編集部
  3. 札幌市時計台は元々「〇〇〇」だった←〇〇〇とは一体!?【邪神ちゃんドロップキックXまめアニメコラボ(4)】