これでデカ盛りじゃなく普通盛り!なんぽろ温泉の「キャベツ天丼」がスゴすぎる!!|Domingo

これでデカ盛りじゃなく普通盛り!なんぽろ温泉の「キャベツ天丼」がスゴすぎる!!

グルメ

南幌町

温泉施設といえば、お食事処でくつろぐ時間も楽しみのひとつ。ところが南幌町にある「なんぽろ温泉ハート&ハート」(以下なんぽろ温泉)では、食事をメインに楽しむお客さんがいるほどの名物メニューがあるのだとか。「絶対的エース」とまで言われているそのメニュー、さっそく注文してみました。

なんぽろ温泉があるのは、札幌中心部から車で約45分ほど走ったところ。ホテルも併設された、なかなか大型の施設です。駐車場も広い!
もちろん温泉も気になるところですが、まずは名物メニューと対面すべく、施設内のレストランへと向かいます。レストラン利用だけなら、入館料も必要ないというから良心的。
店名は「レストラン味心」です。入店してメニューを見ると、名物がどれなのかは一目瞭然。いちばん上に「ダントツ人気の絶対的エース」と書かれていました。注文して、ワクワクしながら届くのを待ちます。数分後、姿を現したのがこちら!
名物の「キャベツ天丼」(税込1000円)です。キャベツをかき揚げ状にした特大天ぷらが、なんと3枚もそびえ立っています。目の前に運ばれてくるだけで、すごい迫力です。
キャベツ天丼にはあらかじめタレがかかっていますが、天つゆも付いてくるので、2パターンの食べ方が楽しめます。食べやすいように横に用意された小皿に天ぷらを移しつつ食べ進めていくのが、ツウの食べ方。

サクッとした歯応えで意外と重くなく、キャベツの甘さもほんのりと感じます。なんでも南幌町はキャベツが特産物だそうで、気がつけば1枚目はペロリと食べ終わってしまうはず。
とはいえ、大人の手のひらサイズもある特大天ぷら3枚は、かなりのボリューム。食べきれなくても、店のスタッフに頼めば持ち帰り用のパックをもらえるので安心です。ちなみに海老天も1本隠れているので、食べながら探してみてくださいね。
そしてやはり、ここまで来たら温泉は外せません。2018年にリニューアルオープンした本館大浴場で、ゆったりとお湯に浸かりましょう。なんぽろ温泉は塩化物泉の天然温泉で、源泉掛け流し。身体の芯から温まります。
また、内風呂には道内でも珍しいラドン湯をはじめ、マイクロバブルが血行を良くしてくれる酸素風呂もあります。さらにサウナまで楽しんだら、もう言うことなしですね。おいしい名物料理に、心地いい温泉。

札幌からドライブ感覚で訪れた先で、天国気分が味わえるなんて……これは行くしかないですよ!

※キャベツ天丼がどうやって作られているのか、動画でも紹介しています。実際に食べている様子と併せてご覧ください!



※なんぽろ温泉ハート&ハートの雰囲気をもう少し知りたい方は、私たちのYouTubeチャンネル「ほわっと湯めぐり北海道」をぜひご覧ください!



<なんぽろ温泉ハート&ハート>
所在地:北海道空知郡南幌町南9線西15番地
電話:011-378-1126
公式サイト:https://nanporo-onsen.ambix.biz

ライタープロフィール

北海道観光カメライター ぶちねこ

北海道の観光スポットや観光施設につながりをたくさん持ってる「ぶちねこ」です。北海道に住んでいると当たり前に思っているものでも、素晴らしい資源がたくさんあります。そんな素敵な北海道の魅力を発信していきます。


  1. ホーム
  2. Domingo編集部
  3. これでデカ盛りじゃなく普通盛り!なんぽろ温泉の「キャベツ天丼」がスゴすぎる!!