生まれ育ったまちを食と感性で活性化!「たむら食堂」の絶品定食|Domingo

生まれ育ったまちを食と感性で活性化!「たむら食堂」の絶品定食

グルメ

室蘭市

人とのつながり×新たな視点でまちを元気に!

食堂

たむら食堂にはちょっと変わったシステムがあります。その一つが「お手伝いボランティア」。片付けやお掃除など、定期的にお店のお手伝いを募集しており、参加してくれた人へのお礼としてたむら食堂のまかないをプレゼント!

接客

このボランティアはとっても人気で、募集するとすぐ埋まってしまうのだとか。おいしいまかないが目当ての人もかなり多そうです。(笑)

もう一つは「おすそわけ制度」。「実家から大量の食材が届いて食べきれない!」「うっかり買いすぎて使い切れなさそう!」こんなことってありませんか?このままだとせっかくの食材が傷んでしまう・・・、そんなときはたむら食堂に持ち込みましょう。おいしく料理した上で、食べる分を持ち帰らせてくれます!

テーブル

小さな町だからこその人と人とのつながりで、お店もお客も食材もうれしい取り組みが広がっているんですね。

今後の目標を聞いてみると、「食堂として地域に根差していくのはもちろんなのですが、たむら食堂に来てくれる方に、Hackの中のお店や白鳥台を良さを知っていただけるよう頑張りたいです!将来的には飲食店のコーディーネートやゲストハウス運営、移住者のバックアップも手掛けてみたいと思っています。」

すでに市内でカフェのコーディネートやスタイリングの依頼も入り始めているのだとか。

のれん

東京での経験を地方で生かす田村さんの挑戦はまだまだ始まったばかり。胆振エリアへドライブの際は、地域の食材と地元愛たっぷりのランチを食べに、是非立ち寄ってみて!

SPOT たむら食堂

■所在地:北海道室蘭市白鳥台5丁目1-4 白鳥台ショッピングセンターHack 2F
■営業時間:11:00~14:00
■休業日:日・月
「たむら食堂」の詳細をDomingoで見る

ライタープロフィール

編集ライター 佐藤 大輔

旅行会社→世界一周→旅行雑誌社を経て故郷室蘭にUターン。室蘭市初の地域おこし協力隊としてまちの観光PRやアウトドアイベントの運営に携わり、現在はBROCKEN(ブロッケン)の屋号で、各地のクリエイターと協働し雑誌やWebの企画編集やロゴデザイン・映像制作など広く請け負う。


  1. ホーム
  2. Domingo編集部
  3. 生まれ育ったまちを食と感性で活性化!「たむら食堂」の絶品定食