行列のできるサンドイッチ店「さえら」!お得すぎるおすすめメニュー3選|Domingo

行列のできるサンドイッチ店「さえら」!お得すぎるおすすめメニュー3選

グルメ

札幌市

地下鉄大通駅の改札を出て、そのまま地下を歩いていると、よく行列のできている場所があります。行列の先にあるのが「珈琲とサンドイッチの店 さえら」(以下さえら)。そう、昔ながらの喫茶店です。なぜ喫茶店に行列ができるのか、その謎を解き明かしていきましょう!

さえらがあるのは、百貨店「丸井今井」の西側に建っている都心ビルの地下。大通の地下を歩いたことのある札幌市民なら、見慣れた場所です。

ここから少し入ったところに、さえらの入口があります。店内が満席の時は、空きを待つお客さんが並んで、この通路に行列ができるというわけです。

ちなみに店舗は地下3階。地下街からさらに階段を降りていきます。そして店内に入ると……そこに広がっている光景は、いかにも昔ながらの喫茶店!なんとも落ち着く光景です。

着席してメニューを手にすれば、人気の理由は自ずと分かるはず。なんと、そこには尋常ではない数のサンドイッチが!……実は、よく見れば具材は15種類前後。

そこから注文時に好みの2種類を選ぶスタイルのため、メニューに載っている組み合わせが100通り以上にもなっているというわけなのです。まぁ、そもそも具材が15種類あるというのも、かなり多い方ですよね。

いちばん人気の組み合わせは「たらばがに&フルーツ」(税込990円)。特に仕入れたカニを毎日手作業でほぐしているというたらばがにサラダサンドは、不動の名物メニュー。そこに爽やかな甘さのフルーツサンドがタッグを組めば、なるほど!最強ですね。

スモークサーモンとスモークチキンサラダサンドを組み合わせた「スモークサーモン&チキンサラダ」(税込770円)も人気。

この他、ねぎチャーシューサンドやメンチカツサンドといった食べ応えのあるものや、カレーコロッケサンドや焼きもろこしコロッケサンドといった変わり種、もちろん、たまごやハムやポテトサラダといったベーシックなサンドイッチも人気です。

100種類以上あるサンドイッチメニューも素敵ですが、加えて店内限定のトーストサンドイッチも捨てがたい魅力を放っています。おすすめは「パストラミビーフサンド」(税込800円)。

ここまでご紹介してきたサンドイッチ、どれもボリューム感や手間の割にリーズナブルだと思いませんか?セットドリンクはプラス税込250円。居心地も抜群で、おいしいサンドイッチがお得に食べられるのだから、行列ができるのも納得です。

創業は1975(昭和50)年という、長きにわたり札幌市民に愛されてきたさえら。時代が移り変わっても、ここに来ればいつだっておいしいサンドイッチとほっとできるひとときを味わえます。ぜひ心に留めておきたい名店です。


<珈琲とサンドイッチの店 さえら>
所在地:北海道札幌市中央区大通西2丁目5-1 都心ビルB3F
電話:011-221-4220

ライタープロフィール

北海道観光カメライター ぶちねこ

北海道の観光スポットや観光施設につながりをたくさん持ってる「ぶちねこ」です。北海道に住んでいると当たり前に思っているものでも、素晴らしい資源がたくさんあります。そんな素敵な北海道の魅力を発信していきます。

  1. ホーム
  2. Domingo編集部
  3. 行列のできるサンドイッチ店「さえら」!お得すぎるおすすめメニュー3選