薬膳料理とやさしい空間 薬膳・発酵・日本酒をテーマにした「マルクマ」がオープン|Domingo

薬膳料理とやさしい空間 薬膳・発酵・日本酒をテーマにした「マルクマ」がオープン

グルメ

室蘭市

「薬膳・発酵・日本酒」をテーマにしたお店「マルクマ」が、室蘭市に2022年12月12日オープンしました。古い飲食店をDIYでリノベーションした店内は、温かみのあるダウンライトが心地よい空間です。

きっかけは石垣島でのアルバイト

店主の福島嘉菜恵さんは、学生時代に接客業に関わって以来、その楽しさ・奥深さにのめり込んだのだとか。運命を決定づけたのは、リゾートバイトで訪れた石垣島で出会った名店「うさぎや」。福島さんがうさぎやで働いている時に、ある母娘の旅行客が来店しました。

よくよく聞けば、お母さんは難病を抱え余命1カ月を告げられており、娘さんが思い出作りにと計画した旅行だったのだそうです。大変な境遇にも関わらず母子で笑いあって食事をし、楽しそうにお店を後にした二人を見た福島さんは、人生における「食べる時間」の大切さに衝撃を受けます。

そして「ただ料理を出すだけではなく、一人ひとりのお客さんと料理やお酒を通じてつながりたい」という想いが生まれました。

さらに経験を積み、自分のお店をオープン!

石垣島での生活は当初2カ月のはずが気づけば2年。その後故郷室蘭に戻り、2022年3月まで室蘭やきとりの人気店「伊勢広」で5年間店長を務めました。

「うさぎや」で感じた思いを「伊勢広」で実践しながら、薬膳の勉強にも打ち込み資格を取得した福島さん。長女の小学校入学を機に伊勢広を退職し、今の前身となる「薬膳ごはんiroha」を開業、その後「マルクマ」として薬膳粥のポップアップストアの営業を開始します。

商業施設や飲食店の間借り営業・各地のイベント出店で経験を積み、30~40代の女性を中心に着実にファンを増やしていきました。

その頃からの常連さんは、「料理のおいしさや薬膳の魅力はもちろんあるけど、(福島さんの)人柄と笑顔が一番の魅力」「いい意味でひとたらし力が高い、いい意味で」「いつも頑張ってるからこっちも頑張らなきゃ!と思う」と、がっちりハートを掴まれています。

そして12/12(月)、ついに念願のマルクマ実店舗がオープン!

電気やトイレも設置も含めご友人が連日手伝ってくれたそうで、「本当に周りの人の助けがないと生きていけないです。」と申し訳なさそうに話しますが、きっとお友達はただ純粋に福島さんと一緒にお店を作りたかったんでしょう。


  1. ホーム
  2. Domingo編集部
  3. 薬膳料理とやさしい空間 薬膳・発酵・日本酒をテーマにした「マルクマ」がオープン